• 小田木 友依(PA東京)

「夫婦の会話が噛み合わない!」を即解決できる方法

最終更新: 7月2日



[人気記事best6]

●子育てを頑張っている人ほど

 陥りやすいワナ

https://bit.ly/2KBGrM7


●夫婦で子育ての意見が合わない!

 対処策5ステップ

https://bit.ly/3bSCQpf


●何よりも高めるべきは自己肯定感!

https://bit.ly/2VUaUu0


●親がガミガミをやめれば

 子どもはグングンのびる!

https://bit.ly/2KFS6cI


●賢い叱り方のコツ

https://bit.ly/3cUCxdh


●男女別・褒め方のポイント

https://bit.ly/2yOkLtu



個性をいかし自信をつける

AI時代の子育てサポーター

ペアレンツアカデミー東京の

小田木 友依です。

「夫婦の会話が噛み合わなくて…」

という相談をうけました。


何を言っているかわからなかったり、

話のキャッチボールがうまく

いかなかったりすると、

「なんか噛み合わないなぁ。。」

「前に言ったことだし、

 話聞いてないのかな?」

となり、

途中で話すのが面倒になって。

「ま、いっか。」

と、話すコト自体を諦めてしまう

すると、

結局話は通じていないままで。

お互い忙しくて、

どんどん会話量が減る…(・_・;

そんな状況は避けたいものです。

夫婦、家族は常に一緒にいる

身近な存在なので、

「言わなくてもわかるよね?」

と、あ・うんの呼吸を求めたく

なりますし。

「何度も言ってるよね??」

という、うんざり感を如実に

感じます。

この「相手への期待」が加わり、

[会話の通じない状況(相手)]

へのイライラが増す!!!

わけですが、

ココは発想の転換♪

[言わなくとも伝わる相手]

から、

言わないと伝わらない相手

へと、認識し直すといいですよ(^^)

家族といえど、

使う言葉も違えば

同じ言葉を聞いて頭に浮かべる

イメージも全く違う。



それに加えて、男女で脳の

つくりが違うので、響く言葉や

言い回しも違います。

したがって、お互いに

相手に伝わる言葉で、

伝わるように話す必要があります。



とはいえ、これはちょっとコツが

いることなので、



今回は即使えて、即効性のある


[夫婦の会話が噛み合わない!]

時の対処法をお伝えします♪


ずばりっ!

「共通のモノを見て話す」

です。

職場や学校。


なんでもそうですが

共通の認識をもつために

資料を配り、

スクリーンに映し、

ホワイトボードや黒板に

要点を書く。

こうやって、

意識の食い違いがないように

確認しながら説明します。

それと同じことを家庭でも

やればいいわけです♪

紙に図や要点を書き、

「共通のモノ」を見ながら

話を進める。

そうすると、

「話す言葉」だけで伝えようと

していた時の何倍簡単

短い時間で伝わります。

同じものを見ながら話すので

「全然伝わらない」

とか

「何を言っているかわからない」

ということもなくなりますし、

さんざん話したのに全然伝わって

なかった!!!

なんてことにもならなくなります。

それに、ちゃんと伝わったか

どうかの確認もしやすく

なりますしね。

「書いて見える化しながら話す」

お試しください♪

この話が、みなさんの

お役にたてれば嬉しいです。

いつも読んでくださって

ありがとうございます(^^)




3分怒り•イライラスッキリ

心と脳を鍛える神習慣

ゴールデンダイアリー


やる気スイッチ

子育て最強スキル3選

「受験•勝負事に勝つ メンタル 」

「考える力•伝える力 メキメキ」

「自信アップ 積極的チャレンジ」

が一気に手に入る!

GDオンラインラボ】

7月生募集中!

https://bit.ly/3b1sXnT

▼受講生からの喜びの声▼

「子どもに自信がついた!」

「前向きな発言が増えた!」

「自分の考えをしっかりと

 伝えられるようになった!」

「親子関係がよくなった!」

「家族の会話量が増えた!」


あがり症だった息子が

 試験で実力を出せるように!

▼受講生の声 ご紹介動画▼

https://youtu.be/D5alhwaTUMw

▼GDオンラインラボ申込▼

https://bit.ly/3b1sXnT

※申込期限:7月2日


小田木への質問・相談はコチラ


宛先→info@patokyo.jp

お気軽にメールください^_−☆


▼脱 イライラ子育て メルマガ登録▼

https://patokyo.jp

▼公式LINE登録▼

https://lin.ee/mDwlBjZ

▼オヤトークカフェ▼

https://www.facebook.com/groups/oyacafe/

▼Instagram▼

https://www.instagram.com/yuiodagi/

▼FaceBook▼

https://www.facebook.com/yui.odagi

Contact Us

© Copyright 2023 by Parents Academy Tokyo.