検索
  • 小田木 友依(PA東京)

サンタを信じるのは何歳まで?

世界と渡り合える子を育てる親になろう

Parents Academy Tokyo®︎ 主宰の


小田木 友依です。



明日はクリスマス・イヴですね(^^)


私はロンドン駐在時代から家族

ぐるみで美酒美食を楽しみ、


ボルドー・ワイナリー巡りの旅を

した親しい友人達を

我が家に招いて


クリスマスパーティーを

する予定です。



夕方、お肉屋さんに

丸鶏を取りに行き、


ローストチキンを作ります♪




そんなこんなで、


今回のテーマは


【サンタを信じるのは何歳まで?】


についてです。



我が家の3兄弟

(中1・小5・小3)は


多分もうサンタさんのことは

信じておらず、


プレゼントをくれる人の

頭数に活用している

感ありです(−_−;)。



大ママ(祖母)からはコレ。


ジージ(祖父)からはコレ。


パパ・ママからはコレ。


サンタさんからはコレ。


みたいな感じで。

次男と三男の会話で、


「サンタがもし人の家に勝手に

 入ったら不法侵入で捕まるよ。」



とか



「世界中の子ども達に

 プレゼント配るとか

 どう考えても無理だし。」



とか



「そもそも空飛べないし。」



とか、かなりシビアに話して

いるのを聞いてしまったので、


サンタ業務を担っている

親としては複雑な心境です。



みなさんのご家庭は

いかがですか?


ちょっと気になったので、


世の中的には一体何歳位まで


子ども達はサンタを信じて


いるのかを調べてみました!



まず、


0歳〜1歳の8割以上、


2歳の6割以上の子が、


まだサンタクロースを理解

していないそうです。


(まぁ、当然ですねw)



”サンタクロース” の存在を

理解するようになるのは


3歳くらいからのようで、


3歳になると6割位の子が

「信じている」模様。



4歳になると74%の子が信じ、


5歳で82%、


6歳では88%。


と、


9割近くの子が

信じている結果に!



この6歳の9割がピークで、

小学校に入ると徐々に

信じる子が減ってきます。



7歳・8歳・9歳は

過半数以上が

信じていますが、


10歳(小学4年生)になると

信じている子が50%を割り、



「どちらともいえない」



「信じていない」


が、過半数を超えます。



そして、


12歳(小学6年生)

になると、


「信じていない」が

7割近くに!


ということで、まとめると。



サンタクロースがいると

信じているのは


3歳から9歳まで。



信じなくなるのは

だいたい10歳くらいから。



が平均的な感じといえます。



親としてはサンタを

信じなくなる我が子に


寂しさを感じる

と共に、



「ではサンタさんからの

 クリスマスプレゼントは


 今後どんな位置付けに

 すればよいわけ???」



と思いますよね?



コレは我が家にとっても

課題なわけですが、



サンタを信じなくなった

ということは、


子どもが空想の世界と

現実の世界をしっかりと


区別して認識できる

ようになった♪



という、”成長の証”と捉え、


クリスマスプレゼントを


家族でのプレゼント交換


の位置付けに


移行していくと

いいのかな。


と思っています。




本来、クリスマスとは


家族と楽しく過ごす大切な日


なわけなので^_−☆



皆様、


素敵なクリスマスを

お過ごしください♪♪



この話がお役にたてれば

嬉しいです。



【メルマガ登録】https://patokyo.jp


【公式LINE登録】https://lin.ee/mDwlBjZ




最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

Contact Us

© Copyright 2023 by Parents Academy Tokyo.