• 小田木 友依(PA東京)

子どもの成長は親の言葉かけ次第!変換機能を鍛えよう♪

こんにちは(*^◯^*)!


世界と渡り合える子を育てる親になろう。 Parents Academy Tokyo®︎ 主宰の

小田木 友依です。


今、家族旅行でコオリナ(in Hawaii)に

来ています。


春or夏の家族旅行を前倒し(^-^)v



トランジットで

弾丸ツアーをした韓国とは

全く違い、


のんびりと

時間が流れています(*^^*)。



実は・・・。



羽田空港で

思い出の地で購入した

レアな品を没収され、


仁川空港で

サッカーボールの空気全抜き

され、


ホノルル空港で

飛行機にスマホ置き忘れて

しまい、


涙にじむ色々な珍事が

起きているのですがw、


めげずに前進しております!!



人は、実体験を通して

学び、強くなる♪



さて、今日のテーマは


【変換機能を鍛えよう♪】


です。



日々の生活の中で、


腹が立ったり、


イライラしたり、


怒りがおさまらなかったり

することは


誰しもが

経験していると思います。



怒り・腹立たしさ・イライラ

の原因は色々とありますが、


子育てにおいて、


我が子に対して

腹が立ったり、


イライラしたりするのは、


子どもが、親の思い描いた

通りになっていないから。



もっと端的に言うと、


親の期待通りの子になって

いないから



ではないでしょうか?




親が、


”うちの子、期待はずれ”


と、勝手な解釈をして



ガッカリした感情のまま


子どもにメッセージを

伝えようとすると



ネガティブなメッセージを

伝えてしまい、


子どもを傷つける

可能性があります。



そればかりか、


子どもの成長を

止めてしまう恐れまでも…。



そうならないために!!



我々、親達は

変換機能を鍛えましょう♪



(なんじゃそれ?)



言葉に威力があるのは

みなさん実感していると

思います。



思いを口にすることは

大切なのですが、


使い方を間違えると

その暴力性は


殺人を上回るほどとも

言われています。



殊に、親が子どもに

与える影響力や


親の言葉が子どもに

浸透する強さは

格別なので、


(一般的にママの方が

影響力が強いです!!)


子どもに発する言葉には

注意が必要です。



そこで、役立つのが

変換機能!!!



何を何に変換するのか

というと、


ネガティブな言葉を

ポジティブな言葉に

変換するのです!




テロリロリーン♪


『ネガポジへんかん〜♪』

(どらえもん風)



どらえもん的ツールを使って

いるイメージで変換します!



例えば、


例1)

子どもの塾のテスト。


算数は良いけれど、

国語が


「ん??これは何点満点の

 テストかな??」


という点数だったとします。



ネガティブ発言だと


「なんで、こんなに国語が

 できないの?


 算数がいくらよくても国語が

 こんなに悪ければ全く意味が


 ないじゃない!!!

 勉強してるの??」


となります。



これを、ネガポジ変換して

ポジティブ発言にすると


「算数よく頑張ってるね♪


 国語の点数をのばせたら

 すごいことになるね!!


 応援してるよ!」


となります。



例2)

鉄棒が苦手な我が子。


毎日頑張っているけれど


一向に逆上がりができる

気配がないとします。



ネガティブ発言だと


「そんなにやってるのに

 できないなんて、


 運動神経鈍いんじゃないの?


 みんなとっくにできてるのに

 はずかしくないの?


 もっと頑張りなさい!」


となります。



うううう。


こんな言葉言われたら

号泣ものの悲しさですよね。



これをネガポジ変換して

ポジティブ発言にすると、


「毎日よく頑張ってるね。


 あともう少しでできる

 ようになるんじゃないかな。


 ある日突然できちゃったり

 するものだよ。


 楽しみだね♪」


となります。



子どもが萎縮してしまうか、

はたまたのびのびと

成長していくかが、


同じことに対する

親のとらえかた、


言葉かけの仕方次第で

全く変わる様子が

わかると思います。




たった一言の言葉かけ

でさえ、


ネガポジ変換するか否かで

これだけ変わるのですから、


ネガティブな言葉の

日々の積み重ねを考えると


恐ろしいものがあります。



イライラしたり、

腹立たしい気持ちに

なった時。



それを言葉で即子どもに

ぶつけるのではなく、


一呼吸置き、


まずは落ち着くまで

深呼吸



冷静になったところで

ネガポジ変換します。



そして、ポジ発言を

子どもに伝える



これを習慣化することで


子どもの表情、反応、

伸び率が変わりますよ!!



お試しください(^^)



この話が、みなさんの

お役にたてれば嬉しいです。



いつも読んでくださって

ありがとうございます(^^)





\強いメンタルが成功を掴む! /

 \GDはメンタル強化の実践法/


ゴールデンダイアリーラボ


2月23日(日)8:30-11:00

2月25日(火)10:00-12:30


申込開始しました!

https://bit.ly/2RILCOB



GD(ゴールデンダイアリー)は


次世代を生きる子ども達に

最重要な、自己肯定感が高まる

プログラム。



親が情報や知識を入れても、

実践しないと子どもは

変わらない♪



実践法を手に入れて

子どもが持っているチカラを

グングンのばしちゃおう!


1日たった3分!

一生物の習慣

思い通りの人生を創る!


受験・勝負等に強くなる!

✅反抗期の我が子が変わる♪

✅目標達成できる!

✅やる気⤴︎

✅主体性⤴︎

✅考える力⤴︎

✅伝える力⤴︎

✅豊かな心◎

✅親子関係がよくなる



詳細・申込

https://bit.ly/2RILCOB



お友達・同僚の方を

お誘いあわせの上、

ご参加ください★



お会いできるのを

楽しみにしています(^^)




”プラチナムコース”(仮名)開講 


子どもの「発達」「心理」

「脳科学」の要素を

加えた、


我が子を

世界と渡り合える子に育てる為に


親に必須のアプローチ法を

習得できるコース。



「なんだかうまくいかない」

「手探り状態で不安」

「常に悩みがある」

「情報に振り回される」

「子どもの個性の見つけ方・

 伸ばし方がわからない」


そんな子育てから卒業できます!



人生全般に共通するメソッド

なので、子も親も家族も

皆の人生が変わりますよっ♪



詳細・スケジュール等、

お問い合わせください(^^)


メール:info@patokyo.jp




【メルマガ登録】https://patokyo.jp

【公式LINE登録】https://lin.ee/mDwlBjZ

Contact Us

© Copyright 2023 by Parents Academy Tokyo.