• 小田木 友依(PA東京)

次世代を生きる子ども達に求められるチカラとは?

最終更新: 2019年9月19日


「次世代リーダを育てる親になる」 ペアレンツアカデミー東京® の

小田木 友依 です。


ペアレンツアカデミー東京®︎は、

”次世代を生きるチカラ”を培う家庭教育の仕方、親のあり方を学ぶ、親の為の学校です。


このブログでは、日々の育児・教育に役立つ知識やスキル等についてお伝えしていきます。




さて今日は、

”次世代を生きる” 為に ”次世代を生きぬく” 為に

子ども達に求められるチカラとは

どのようなチカラか についてです。


次世代というのは文字の表す通り、

次の時代・次の世代 という意味です。

もともとはデジタルの世界の言葉

だったようですが、今はもっと

広義に人間の世代についても

一般的に使われていて、

よく聞く言葉なのではないでしょうか。

次世代はどんな時代なのか?


・AIの進化によって

 大半の職業がなくなる!


・働き方がかわる!


・現世代で稼げる職業と

 次世代で稼げる職業は

 全く異なる!


・一億総個人事業主時代が

 やってくる!


等と言われています。


そして、私達子育て世代は

これらの文言に必要以上に

緊張感を煽られている気がします。


次世代は現代とは違う社会に

なるでしょうし、

淘汰されるもの、脚光を

あびるものも異なる

でしょう。


もしかしたら、AIが多くの

仕事を担ってくれることで

人間は怠慢化し、生き方も

幸福の感じ方も全て変わるかも

しれません。

正直、今の子ども達が

大人になった時の社会が

どのような社会になるのか

明確に想像することは

できませんが、


どんな社会になっても、

力強く生き抜いて欲しいと

いうのが親の願いでは

ないでしょうか。


どんな困難がきても

それに立ち向かうことが

できる人は、

自分の信念をしっかりと

持ち、自分のチカラを

信じて邁進できる人だと

思います。


つまり、自分軸があり

自己肯定感の強い人

ということになります。


急速なデジタル化で

めまぐるしく変化している

社会ですが、これまで以上に

変化が加速することを

考えると、


次世代では、これまで以上に

・自ら考えるチカラ

・自ら選ぶチカラ

・自ら未来を切り開くチカラ

が、求められてくるでしょう。

このようなチカラを持った人を

”次世代リーダー”と

私達は定義づけています。


次世代リーダーは

家庭教育の中で、親との

やりとりを通して創られます。


その為に不可欠なのが

”親の学び”。


誰にでもできる親スキルと

適切な知識を身につけて

子育てをすれば、

家庭が素晴らしい学習の場に

なります。


そんな家庭がだんだん

増えていくことを願って

います。


<インスタグラム>

30秒親スキル動画+癒しタイム を

毎日配信中。

https://www.instagram.com/yuiodagi/


<LINEオフィシャルアカウント>

情報配信中です。 友達追加をお願いします。



Contact Us

© Copyright 2023 by Parents Academy Tokyo.