検索
  • 小田木 友依(PA東京)

達成する!達成させる!目標設定の仕方。

世界と渡り合える子を育てる親になろう。 Parents Academy Tokyo®︎ 主宰の

小田木 友依です。



昨日、今日あたりから

子ども達の学校が始まった

感じでしょうか?


やっと終わりましたねー。

冬休みww

長かった。。。(−_−;)



子ども達が子ども達の社会で

思いっきり楽しんでいる間、

親達は親達の社会を

満喫していきましょう(*^◯^*)♪


さて!


今日のテーマは、


達成する!達成させる!

 目標設定の仕方


です。


新年に1年の目標設定を

される方は多いのではないで

しょうか?



大晦日から元旦にかけての

あの日本独特な空気感、


除夜の鐘の音、


新年の琴の音色、



「なんだか、生まれ変わった

 気がする!!!」



「新しい自分。

 おはよう! こんにちは!」



という感じにさせるから

不思議です。



実際は、12月31日から1月1日に

なっただけなんですけどね^_−☆。



とはいえ、1年のはじめ。



今年こそは目標達成!


するための、目標設定の

仕方(大切な条件)を

お伝えします。



ご自分の目標達成にも、

お子様の目標達成にも

使えます♪♪



_φ(・_・



ポイントは5つ!



①自分の力を1/2で見積もる



②すぐに結果を求めない



③目標は更新・変更するものと

 心得る



④できなかったコトではなく、

 できたコトにフォーカスする



⑤1月がとにかく大切!





解説します♪



①自分の力を1/2で見積もる


人は自分の実際の能力の

 2倍の見積もりをする習性が

 あるという研究結果があります。



 目標達成時期、日々の稼働量も

 全て、実際の能力の2倍の


 見積もりで目標設定を

 してしまうため、



 できない!


 つづかない!


 もうやーめた!


 となってしまうわけです。



 新年は、更に、通常の2倍

 (つまり実際の3倍から4倍)の

 見積もりをしてしまいがちです。



 50%OFFか70 %OFF位で

 自分の力を見積もって


 目標設定、スケジューリングを

 するようにしましょう。



②すぐに結果を求めない


 簡単に情報が手に入り、


 なんでも翌日に届き  (Amazon primeなら^^;)、


 欲しいものはいつでも

 買える現代社会。



 そんなスピード感半端ない

 世界に慣れすぎてしまって

 いる私たちは、


 自分の目標についても


 ”すぐに成果をもとめる”


 という癖がついてしまって

 います。



 これは禁物!!



 じっくり時間をかけて、


 一つ一つ積み上げていく

 スタイルの方が


 目標達成率が高いという

 データがあります。



 ”1週間で−5キロ減!” 的な

 超特急スピード感は

 リバウンドがつきもの。



 ゆっくり、じっくりと時間を

 かけて結果に向かうスタンスで

 いきましょう♪



③目標は更新・変更するものと

 心得る


 新年に立てた目標は、


 ”なにがなんでも!”


 ”達成するするまでは!”


 変更してはいけないような

 勝手な決まりを作って


 自分を苦しめていませんか?



 自分が設定した目標なので、


 いつでも変更したり更新する

 のは自由です(^^)。



 思ったよりも早く達成したなら

 更新すればよいですし、


 思った以上に時間がかかるなら

 変更すればよいですよね♪



 枠に囚われず、

 自由に、楽しくいきましょう!



④できなかったコト ではなく、

 できたコト にフォーカスする


 ”あれができなかった”


 ”これもできなかった”


 と、不足を探しがちですが、


できなかったコトにばかり

 意識を向けていても、


 自分で自分を追い込んで

 辛くなるだけです。



 自分の首を締めるスタンス

 ではなく、


 自分のできているところ、

 得意な部分を伸ばすスタンス

 でいきましょう!



 人は否定されたり

 認められない経験が続くと

 自己肯定感が

 どんどん下がります。



 でも、


 認められて、プラスな評価を

 得ると、


 自己肯定感があがり、


 自信をもてるようになり、


 ”私ならできる!”

 ”俺ならできる!”


 と、自己効力感もアップします。



⑤1月がとにかく大切!


 新年に立てた目標を達成

 するには、

 1月がとても大切。



 なぜなら、


 1年の最初の1月が

 目標を達成するために必要な

 ライフスタイル(習慣)を

 整える月だからです。



 前述の通り、


 1月1日に日付が

 変わった瞬間に生まれ変わる

 わけではないのでw、


 達成したい目標があるのであれば、


 まず、目標達成するための

 環境づくりをする必要が

 あります。



 目標達成に向けた環境を

 作り上げていくのが1月。



 人の脳は急激な変化を嫌うので、

 少しずつ環境を整えて、


 徐々に目標設定できる方向へ

 シフトしていく期間が重要。



 それが、1月というわけです。


 この”整え期間” が

 とても大切です!!




以上、5つが目標達成の為に

絶対に必要なコト(条件)です。



これは、お子様の目標達成に

ついても同様のことが

言えるのですが、


大人と子どもの決定的な

違いとして、


”時間の感覚の違い”


があるので要注意です!



詳しくはまた別途お伝え

しますが、


子どもは今を全力で

生きている生き物


と覚えておいてください。



小学校6年生位までは

この感じです(^^)。



2020年を共に、

思いっきり楽しみましょう!!!



この話が、

皆さんのお役にたてれば

嬉しいです。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます(^^)




               

1日たった3分の習慣が

子どもをグングン伸ばし

思い通りの未来を創る!

               \


ゴールデンダイアリーラボ

@新宿 8:30-11:00


▼申し込み受付開始しました♪▼

https://bit.ly/2N4k2J6





【メルマガ登録】https://patokyo.jp


【公式LINE登録】https://lin.ee/mDwlBjZ

Contact Us

© Copyright 2023 by Parents Academy Tokyo.