• 小田木 友依(PA東京)

中学にも留年はあるの? 日本と海外の教育事情をレポート!


[人気記事best6]


●子育てを頑張っている人ほど

 陥りやすいワナ

https://bit.ly/2KBGrM7


●夫婦で子育ての意見が合わない!

 対処策5ステップ

https://bit.ly/3bSCQpf


●何よりも高めるべきは自己肯定感!

https://bit.ly/2VUaUu0


●親がガミガミをやめれば

 子どもはグングンのびる!

https://bit.ly/2KFS6cI


●賢い叱り方のコツ

https://bit.ly/3cUCxdh


●男女別・褒め方のポイント

https://bit.ly/2yOkLtu


こんにちは!


心の偏差値・EQを高め

子どもの可能性を広げる

[親テク]サポーター


ペアレンツアカデミー東京の

小田木 友依です。

3月といえば


卒業・進級・進学の季節。


ということで、

今回は、


中学でも留年はあるの?


というテーマでお伝え

したいと思います。


中学でも留年があるか否か。


どちらだと思いますか?

結論から言うと、


中学でも留年はあります!

「え?義務教育なのに??」


と、


驚く人は多いかもしれない

ですね。

日本の場合だと


公立中学校→留年ナシ


私立中学校→留年アリ


が正解です。

日本の教育は年齢主義

年齢を最優先)です。

したがって、


出席日数が足りなくても

どんなに成績が悪くても


基本的には年齢に合わせて

進級・卒業することが

できます。

(※例外あり)

ただし、公立中学であれば。

前述の通り、私立中学は

公立中学とは違い、

留年があります。

義務教育ではありますが、

「例外」が認められている

わけです。

例外のカテゴリーは3つ。


① 成績が悪い


② 病気療養


③ 不登校・ひきこもり など

該当の学年で必要とされている

勉強を済ませていないと

判断された場合は


留年となるわけです。

留年したくない場合は

公立中学への転校という

選択肢もあります。

割とシビアな世界です。

余談ですが、


留年のみならず、

学校のカラーが合わない場合に

私立中から公立中に

転校する子もいます。



そんな年齢主義と

対局にあるのが

課程主義です。

課程主義の教育を

取り入れている国は


アメリカ・フランス・ドイツ・

フィンランドなどで、


年齢ではなく、

学力や能力を重視するので


留年制度はもちろんのこと、

飛び級制度もあります。

したがって、同級生に

いろんな年齢の子がいる

ことになります。

ある意味自由度が高い

ですよね。

今話題の

2PM、TWICE、NiziU を

プロデュースした


J.Y.Park さんは、


父親の仕事の関係で

渡ったアメリカで、


2学年飛び級していた

らしいです。

豆知識w


フランスは幼稚園から

留年があるんですよ!

流石にこれを友人から

聞かされた時には


「嘘でしょ?」

と、思いましたが、


紛れもない事実です^^;

ちなみに、


「欧米」というくくりで、

イギリスとアメリカは


似たような教育スタイルだと

思われがちですが、


全く違います!



イギリスには飛び級制度は

なく、日本のスタイルに

近いです。


国によって教育方針が

違い、面白いです。

今は様々な学校があり、


教育の選択肢もたくさん!



時代の流れと共に

確実に変化してきているので


その辺りについても


またレポートしますね♫


この話がみなさんの

子育てのヒントに

なればうれしいです。

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

\子育てにドンピシャ!なヒント/

[伸びる家庭の親テク満載NEWS]


▼配信登録はコチラ▼

https://patokyo.jp


▼公式LINE登録▼

https://lin.ee/mDwlBjZ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


\発達障害の相談はココ/

発達凸凹ちゃんラボ▼

https://bit.ly/3odAPKN


URLをタップして参加♪

活用してね^_−☆


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ママがスッキリしていれば

子どもはグングン伸びる!


親子で自己肯定力UP⤴︎

強くしなやかなメンタルGET⤴︎

⇩⇩⇩

[グングン通信講座]

https://youtu.be/KiAmoh7SQ7M


次期受付coming soon!


”心のエステ” の決定版!

「ゴールデンダイアリー」

https://youtu.be/PIl3XIwZM_Q


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

You Tubeチャンネル

[ペアレンツTV]

https://youtu.be/iNnY47q-ul4


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

小田木への質問・相談は

▼コチラ▼

宛先→info@patokyo.jp

件名→【悩み相談】


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ママ・パパのオアシス!

▼オヤトークカフェ▼

https://www.facebook.com/groups/oyacafe/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


最新記事

すべて表示